実はあまり知られていない!?ビハキュアの効果的な使い方とは!?

ビハキュアといえばシミ、そばかすに効果が期待できて無添加で敏感肌の人でも使用できるとリピート率が91%と圧倒的な満足度を誇る薬用美白クリームです。

そんなビハキュアですが

  • 間違った使い方したらどうしよう
  • 効果的な使い方はあるの??

など「使い方」について気になったりもします。

そして、調べてみると効果的な使い方がある事も判明しました。。。

この記事ではビハキュアの使い方についてご紹介していきたいと思います。

この記事は・・

  • ビハキュアの使い方が知りたい方
  • ビハキュアの効果的な使い方が知りたい方
  • やりがちな間違った使い方を知りたい方

こんな方にオススメです。

ビハキュアの基本的な使い方とは

洗顔後、元々使用している化粧水や美容液、乳液を使用した後に

  1. ビハキュアをパール1~2粒分手のひらに取ります。
  2. 手に取ったらおでこ、頬、鼻にビハキュアを少量ずつ置きます。
  3. 両手を使い顔全体に優しく塗ります。
  4. シミ、そばかすなどが気になる部分がある場合はさらに2度塗りします。

これを朝晩2回洗顔後に行うのが基本的な使い方とされています。

パール1~2粒分がわかりづらい方ようにビハキュアの外箱にわかりやすい実寸大のサイズが記載もされてたりもするので安心です。

効果的な使い方とは

ビハキュアを購入した際に同梱されてくる冊子に効果的な使い方が記載されてました。

具体的には

  • 正しい使用量を守る
  • 睡眠や食事などの生活習慣を整える(内側からも肌改善のための行動をするという事ですね)
  • 紫外線対策も行う(ビハキュアを使用しながらも余分な紫外線をできるだけ対策するという事ですね)
  • お肌を観察する(ビハキュアを使用しながら肌を観察する事で些細な変化に気づくことで継続するモチベーションに繋げるという事ですね)

などがビハキュアの効果的な使い方という事ですね

効果的な使い方から判明した間違った使い方とは

効果的な使い方を見てみるみると間違った使い方も見えてきました。。。

  • 使用量を節約したり使い過ぎてしまう
  • ビハキュアを使用していても生活習慣が悪いと効果を実感しづらいかも。。

など基本的な使い方をしながらでも注意が必要な事がわかりました。

関連記事

ビハキュア口コミ|リアルな評判ってどうなの??悪評の内容とは!?